清流の郷日記

深谷峡温泉「清流の郷」。日常から離れた大自然の中の施設で、身も心も癒しに来ませんか?

清流の郷日記

Archive for 11月, 2011

☆鍋プラン☆

おまたせしました~!ようやく今冬の宿泊プランが完成しました^^;。

まずは毎年恒例の紅葉鍋プラン、おひとり様5500円。

つづくは今年から栽培を始めた自然薯プラン、おひとり様6000円。

長芋ではなく本物の自然薯です。本当にこの価格でいいのか?

自然薯は鍋に入れずにそのまま召し上がっていただいても美味しいですよ♪

最後は地元の猟師さんが捕った猪を使った牡丹鍋プラン、おひとり様8000円。

野趣あふれる力強い旨味のお鍋も美味しいのですが、今年は猪焼肉も付いてます。

この猪焼肉は是非食べて頂きたい!良質の猪肉は臭くないという事がハッキリ分かります。

詳しくはHPトップの左側、鍋プランをご覧下さい。ご予約お待ちしております。

 

昼間の食堂でも自然薯を使った新メニューが登場しました。

その名も自然薯そば(うどん)、1食1000円です。

おそばの上には自然薯の天ぷらが乗って、自然薯とろろに薬味、ご飯と漬け物。

素材は長芋ではなく自然薯、僕は1200~1300円を推奨したのですが、社長曰く・・・

  『ええやん、自分で育てたんやから。』

予想通り、この値段では注文が殺到しております。来年は値上げするかもしれません(笑)。

とろろはそのままでもご飯にかけてもおそばにかけてもOK!お好みでどうぞ♪

紅葉も今がピークです。ご来店お待ちしております。

 

                                今日は真面目に働きました : 岩男 命万

そして伝説は始まった・・・

11月に入り、紅葉もしだいに進んできました。

おそらくあと1週間くらいで紅葉のピークを迎えると思われます。

 

川の水温も下がり、脂肪をたくさん蓄えた川人(カワンチュ)と言えども、もう潜れなくなりました。

たまにはキス釣りに海に出て、海人(ウミンチュ)になってみても釣れず・・・。

こうなったらなるしかないでしょう、山人(ヤマンチュ)に・・・。新たなる伝説の始まりです。

常連客のおばあちゃんが快く山には入る許可をくれました(勝手に山を荒らしてはいけません)。

””自然豊かな山々+季節は秋=自然薯掘り””という公式のとおり掘り始めることにします。

 

穴掘りしんどい!初日は僅か1時間でダウン。さすがに太り過ぎたかなと反省。

自然薯は20㎝で折れてしまいました。

山人の才能は無いのか?腹も減ったなぁ、と思って辺りを見回すと・・・

冬いちご発見♪ ちょっと酸っぱいけどこの酸味がたまわんわい^^。

とは言え冬いちごじゃ腹は太りません。

やっぱ腹減ったなぁと思って辺りを見回すと・・・

むかご(山芋のツルになる山芋の種=そのまま食べても美味)発見♪

パクパクパク・・・。気付いた時には20ヶくらいは食べてたか。

どうもこの男、ダイエットは出来なさそうです。

 

いや、何が言いたいかってとですね。

紅葉狩りにハイキングしながら、山の珍味を味わうのも面白いですよって話です。

大きな穴掘って勝手に自然薯捕ってたら怒られるかも知れませんが、

冬いちごやむかごくらいなら誰も怒らないでしょう(多分)。

 

紅葉狩りの帰りにはゆっくり温泉で汗を流して行かれて下さい。

ご来店お待ちしております。

 

                                   山人見習い : 岩男 命万

清流の郷日記 blog archives for 11月, 2011.